CHANGE YOUR LIFE
プロの指導で一流企業へ内定しよう
「人生を変える」 by SPARK CAREER

就職活動は生涯賃金を決める最大の戦いです。
大手企業の内定者とその他では、生涯賃金が数億円違ってきます。
また新卒就活のチャンスは人生で一度きりです。
我流の就活で玉砕するのではなく、プロの指導で確実に内定しませんか?

早慶上智の7割、マーチの9割は大手から内定を貰えないのが現実です。

就活の勝ち方をあなたは知っていますか?

就職活動をする上で、下記項目で悩まれていませんか?

  1. 大学受験では満足いく結果が出せず、妥協してしまった。就職活動で挽回したい。

  2. せっかくいい大学に入ったのだから、就職活動も絶対に成功させたい

  3. 大学受験のように、就職活動でも成功を確実なものとしたい。

  4. 人に語れるような経験がない。大企業から内定を貰えるか不安。

  5. 私なら就活の最高峰を攻略できる。外資系投資銀行・戦略コンサル・総合商社を目指したい。

  6. 1人で就活をやり抜く自信がない。指導してくれる人が欲しい。

  7. 同期に差をつけたい。一線で活躍する社会人の下で成長したい。

  8. 面接・自己PRを完璧なものにしたい。

そのお悩み解決します!

まずは無料相談会にご参加ください。
こんにちは。 SPARK CAREERの寺尾(てらお)です。 

就職活動は生涯年収が数億円単位で変わりうる、大学受験以上に人生を大きく変えるキャリアイベントです。当然、その後のキャリアや生活すべてに大きく影響します。

そんな大事な戦いに丸腰で挑むべきでしょうか?

重要なことをお教えします。

<1>就職活動がどのようなゲームであるのか本質を理解すること。身近な友人や先輩といった個人の属人的な経験則やポジショントークに惑わされず、正しく就活マーケットを捉えること。

<2>あなたの目指す目標と現時点における実力との乖離を正しく認識すること。そのために何をしなければならないのか言語化すること。

<3>外資系銀行のノウハウとテクノロジーを応用した、SPARKメソッドを実践し、徹底的に就活をやりきること。

そして結果を出し、将来に亘ってあなたの目指す幸せを勝ち取ることです。

それともう1点だけ。 

私があなたにお伝えする方法と言うのは、一流企業からの内定を「誰でも簡単に獲得できる」という話ではなく、堅実な方法でしっかり着実に実績を積み上げていくという、至って地道な方法です。

もちろん就職活動におけるパフォーマンスを最大化させるため、ノウハウは最大限お教えします。が、それはあくまで「真面目に取り組む姿勢」があってこそ活きてくるものなので、決して「魔法の方法」などではありません。 

ですので、「楽して一流企業からの内定を貰いたい」という人はここでページを閉じて下さい。 

それでは宜しいでしょうか? 

改めて私の自己紹介と共に、SPARK CAREERの提供するプログラムについてご紹介できればと思います。

代表・講師紹介

寺尾和真
  • 東北大学経済学部経済学科卒
  • 損保ジャパンにてキャリアをスタート。国際部門で保険取引・収益管理を担当。
  • 3年目には香港の子会社へ駐在員として出向。
  • アジア最大の保険ファンド(Peak Re/香港)にて市場調査・保険収益管理に従事。
  • 18年6月よりニューヨークへ移住し、米国4大銀行財務部にてプロダクトの収益管理を担当。現在に至る。
  • 18年3月経営学修士課程(MBA) 修了

SPARK CAREERの3つの特徴

特徴その1
現役外銀マンによる個別指導
自己紹介欄に書いておりますが、講師である私は東京・香港・ニューヨークというそれぞれの国・地域を代表する金融マーケットで実績を積んでおります。

そういったキャリアを歩んできたからこそ、目の前の就活だけに囚われない、将来の可能性も見据えたキャリアカウンセリング・指導が行えるものと考えます。

またSPARK CAREERでは個別指導制を採用しております。と言いますのも、就職活動においてはスタート位置がそれぞれの異なり、目指すべきゴールも異なるためです。1人1人にしっかりと向き合い指導をするからこそ、実力の底上げが可能なのです。

企業側から評価されるスキルセット/経験は大別すると5つほどあり、そのうち少なくとも1つ、可能であれば2つほどを就活前に準備することで、大多数の就活生との差別化が可能です。


またそのスキル/経験を各要素ごとに分解し深堀することで、「思考の深さ」での差別化も行います。

特徴その2
全額返金保証制度

一般的に、『就活塾』という言葉を聞いたときに
「効果がなかったらどうしよう…」
「お金も時間も無駄になるんじゃないか…」

このような不安を感じる学生様も多いのではないかと思います。

そこで、「返金保証」について話しておきたいのですが、これは一口に言うと、「上場企業から内定を貰えなかった場合に受講料を返金する」というものです。

もしかしたら頭がおかしいんじゃないかと思われているかもしれませんが、私はいたって正気です。なんでこんな思い切った約束ができるのかというと、それだけこのプログラムに自信があるからです。

ただ「このプログラムは凄いですよ」と、いくら私が叫んだところで、そんなもの、あなたには1ミリも関係ないということです。

実際に行動するあなた自身が、その価値を決めなくてはいけません。

それなので、まずは”体験”してみてください

特徴その3
内定保証制度
一般的に新卒採用では、もちろん考え方にもよりますが、大企業の方が『良い条件』を提示する可能性が高く、入社後の仕事のスケールも大きいです。

しかしながら、中堅企業(~100億円規模)であっても、『相応の年収条件』『ポジション確約』を優秀な学生様に限って提示する企業もございます。

当方が有しているヘッドハンターの人脈を通して、仮に有名企業への就職が思わしくない結果となった場合でも、この種の『特別求人』をご紹介することが可能です。

これまであったポジションとしては、『事業企画』『営業企画』『財務部』にて、基本的にその部での職務に専念するという条件で、CFO/COOを目指すものになります(勤務場所は東京が大半ですが、過去に香港のポジションがございました)。
特徴その2
全額返金保証制度

一般的に、『就活塾』という言葉を聞いたときに
「効果がなかったらどうしよう…」
「お金も時間も無駄になるんじゃないか…」

このような不安を感じる学生様も多いのではないかと思います。

そこで、「返金保証」について話しておきたいのですが、これは一口に言うと、「上場企業から内定を貰えなかった場合に受講料を返金する」というものです。

もしかしたら頭がおかしいんじゃないかと思われているかもしれませんが、私はいたって正気です。なんでこんな思い切った約束ができるのかというと、それだけこのプログラムに自信があるからです。

ただ「このプログラムは凄いですよ」と、いくら私が叫んだところで、そんなもの、あなたには1ミリも関係ないということです。

実際に行動するあなた自身が、その価値を決めなくてはいけません。

それなので、まずは”体験”してみてください

SPARK CAREER 3つのステップ

第1ステージ
あなたをトップ層の人材へと引き上げる「準備期間」
1~2か月

新卒就活において評価されるスキルセット/経験は大別して5タイプございます。

これまでの実績で5タイプに該当するものがあるかどうかを精査・整理。該当するものがある場合はそのストーリーのブラッシュアップを行い、ない場合はそのスキル/経験を積んでいただきます。

大手企業から求められる要素を逆算して身に着けることで、大多数の就活生とは異なる、「求められる人材」という立場で就活に取り組むことが可能です。

第2ステージ
相手を理解し、最初の実績(内定)を目指す2か月
3~4か月

新卒採用で評価されるスキルセット/経験を整理(習得)した後は、志望先業界/企業へのご理解を深めていただきます。

特に業界によってビジネスモデル・収益性・労働スタイル・就職後のキャリアの方向性は全く異なりますので、非常に重要なプロセスになります。

新卒就活後のキャリアも踏まえて挑戦する業界(企業)を決めた後、それらの企業の長期インターンシップまたは同業界の外資系・早期選考の中堅企業などからの内定獲得を目指して動くステージになります。

第3ステージ
インターン・外資系・早期選考・本選考での内定獲得
5か月目以降

ここまでの指導の中で、あなたは学生として魅力的なスキル/経験を有しており、かつ志望する業界・企業への理解も深まり、就職後のキャリアに対して明確なビジョンを持っている状態です。

お伝えできる「ノウハウ」はここまでとなり、この先は実践の中で就活生としての総合力を磨いていただきます。

具体的にはインターン(夏冬)選考の突破、ボスキャリへの参加、外資系からの内定獲得、早期選考企業(メガベンチャーなど)の各プロセスの中で「振り返り」を行い、何が上手く行き何がダメだったのかを整理。PDCAサイクルをぐるぐると回していきます。

結果、どんなに遅くとも本選考までには「将来のビジネスエリート」としてご自身を売り出していくことが可能になる訳です。

SPARK CAREERでは目先の課題として新卒就活における大手企業からの内定獲得を目指していただきます。が、就活後もこの成長サイクルは維持し、社会に出て数年で「ビジネスエリート」として大成いただくのが本質的な目的です。

第1ステージ
あなたをトップ層の人材へと引き上げる「準備期間」
1~2か月

新卒就活において評価されるスキルセット/経験は大別して5タイプございます。

これまでの実績で5タイプに該当するものがあるかどうかを精査・整理。該当するものがある場合はそのストーリーのブラッシュアップを行い、ない場合はそのスキル/経験を積んでいただきます。

大手企業から求められる要素を逆算して身に着けることで、大多数の就活生とは異なる、「求められる人材」という立場で就活に取り組むことが可能です。

受講資格

  • 大学不問/学年不問
  • 自分の将来に対して真剣に考え取り組める方
  • 本気で成長したい・今の自分を変えたいと思い、そのために努力できる方

SPARK CAREERは成長する
さて、あなたはどうしますか?

長々とお話してしまいましたが、SPARK CAREERの特徴と目指す方向性に関してはご理解いただけたかと思います。

ここまで徹底的に1人1人のキャリア開発にこだわった“キャリアカウンセリングサービス”は他に無いと自負しています。

これからあなたには、まずは4ヶ月間のカリキュラムで、トップ層の就活生としての土台を手に入れ、就活で大手に内定いただき、生涯賃金を大幅に増やして頂くことになります。

但しそれはあくまで通過点であり、国内外で活躍するビジネスエリートになるための最初の一歩とお考え下さい。

もちろんSPARK CAREERという環境そのものは、あなたに4ヶ月間のカリキュラムを提供したその後もメンターという形で続いていきますが、まずは最初の4ヶ月間が重要です。 その4ヶ月間であなたに成功して頂くために、ここまで徹底したサポート体制や指導内容をご用意しました。

ここまでの環境があって、目標があって、目標を達成する為の全てが揃っているわけですから、あとはもうあなたが「やるかやらないか?」という点だけです。

ただそれだけです。

さて、あなたはどうしますか?

受講生の声

第一志望の楽天に内定

内定先:楽天、アビームコンサル
戦略コンサルの夏季インターンで全滅し、自分に足りない部分があると思い入塾しました。寺尾先生の志望動機の書き方は的確で、本選考では納得のいく内定を勝ち取ることができました。
VOICE

大手金融機関へ複数内定

内定先:三菱UFJ銀行、オリックス
内定獲得時には両親や大学・高校の友人からとても驚かれました。ガクチカや自己PRをネタを仕込むところから先生にサポートいただき、結果としてそれらを練り上げることができたからこその内定だと思います。
VOICE

大手金融機関へ複数内定

内定先:三菱UFJ銀行、オリックス
内定獲得時には両親や大学・高校の友人からとても驚かれました。ガクチカや自己PRをネタを仕込むところから先生にサポートいただき、結果としてそれらを練り上げることができたからこその内定だと思います。
VOICE

よくある質問

  • Q
    無料カウンセリングでは何をするのでしょうか?
    A
    まずあなたの現在の目標や希望をお伺いします。カウンセリングの中で、あなたの就活力を総合的に分析し、理論的に課題を可視化していきます。その上で、あなたの目標を達成するための道すじを提案するお時間となります。
  • Q
    無料カウンセリングで強引に売り込まれないか心配です。
    A
    ご安心ください。無理な勧誘は行っておりません。当サービスは全員を無条件に受け入れている訳でもありません。就活に対する本気度にかけている学生様や人生をよりよくしようと思っていない方々に関してはお断りする場合もあります。
  • Q
    授業(カウンセリング)はどの様に行われますか?
    A
    授業はすべて個別指導形式であり、原則オンラインで行います(Zoomを利用)。基本的には週に1度面談を設定し、継続的な指導を行います。
  • Q
    低学歴でも大手へ入れますか?
    A
    就職活動は水物であり、勝負に絶対はございません。しかしながら、個別指導により就活生としての実力を伸ばすことで、大手から内定を獲得する確率は飛躍的に上昇します。
  • Q
    無料カウンセリングで強引に売り込まれないか心配です。
    A
    ご安心ください。無理な勧誘は行っておりません。当サービスは全員を無条件に受け入れている訳でもありません。就活に対する本気度にかけている学生様や人生をよりよくしようと思っていない方々に関してはお断りする場合もあります。

最後に

私が本格的に自分の人生(キャリア)に問題意識を持ち、少しでも人生を良い方向に変えようと思ったのは大学1年生の時です。

地方の出身ではあるものの、そこそこ裕福な家庭であったため、何不自由なく暮らしていたのですが、大学受験では「失敗」し、関東のとある無名公立大学に入学しました。そこで目にしたのは、「上位国立・有名私大に入れなかった」という劣等感の塊と化した同級生たちでした。

当時の私はミーハーだったのでテレビ業界に入りたいと思っていました。友達にそう言った時の衝撃の一言は今でも覚えています。

「寺尾さー、テレビ局とか俺らが入れる訳ないじゃん。早慶の学生がいるんだから」

一瞬言葉を失いました。「そんなことないよ」と否定もしたかったのですが、出来なかったのです。なぜなら、大学としての立ち位置に差はあり、かつ自分が相応の努力すらしていないと気付いたからです。

そこから私は変わりました。

上位大学への編入を決意し、大学の友人との交友関係も切り、お昼の時間すらも英語・専門科目の勉強に費やしました。周りが「楽しいキャンパスライフ」を満喫するなか、1人で行動し勉強し、教授を捕まえては経済/経営/会計に関する質問ばかりしていました。

結果、私は2年生の冬の時点で東北大学や神戸大学の編入試験に合格し、TOEICのスコアもその時点で800点を超えていました。東北大学編入後も、自己研鑽を継続し、損害保険ジャパンから内定を貰いました。

そこに満足することなく、損保ジャパンでも自己成長の為に1日1日を大切に過ごしたからこそ、2年目から国際部門に異動となり、3年目には香港へ駐在する機会をいただきました。

更なる上を目指し続ける姿勢は、その後のMBA取得やファンドでの勤務(香港)、現職(ニューヨーク)というキャリアに繋がっています。


「現状に満足するか、更なる高みを目指しチャレンジするか?」


これは常にとても難しい問題であり、画一的な回答はありません。

ただ、私はチャレンジした結果として失敗したとしても後悔することは無いだろうと思います。

逆に、機会に対してチャレンジしなかったとしたら一生後悔する・・・それは間違ありません。

結果として私は、安全で舗装されたキレイな道では無く、険しく自らの手で切り開くデコボコ道を選びました。

そしてこの道を選んで本当に良かったと思います。

このページを閉じれば、あなたにはまた「いつもの生活」が待っています。

しかし、その「いつもの生活」と言うのは、あなただけの・・・たった1つのかけがえの無い人生であり、2度とは歩めない一方通行の道です。

しかし、その道は後ろにしか出来ません。 あなたの前に「決められた道」は無いのです。 「いつもの生活」でさえも、あなただけの人生を作っていく「第一歩」なのです。

あなたは自分の人生をどのようにデザインしますか?

これからの人生でどんな"選択"をしていくのでしょうか?

自分の考えることをやめ、ぼぉ~っと暮らして人生を終えるのか?

それとも自分の夢や希望や好きな事を追求していくのか?

他の多くの人達と"同じような"キャリアを生きるのか?

それともあなた"だけ"の輝かしいキャリアを生きるのか?

安定・安泰を選ぶか、それともチャレンジし続けるか?

傷つくことを恐れて何もせずにただ黙って見ているだけなのか?

それとも失敗を恐れず、思い切って行動に移すのか?

目の前に"壁"が立ち塞がったらそこで諦めるのか?

それともガムシャラになって乗り越えようとするのか?

言い訳や批判ばかりするのか、それともまずやってみるか?

家族のために何かを残すのか、それとも何も残せず後悔するのか?

あなたが80歳を迎えた時、自分の人生を振り返ったとしましょう。

その時にあなたが思い浮かべる事はチャレンジしなかった事への"後悔の念"ではなく、チャレンジを続けた数々の"決断"であると私は信じています。

あなたが"何を選ぶか?"は、私には分かりませんが、あなたが下す"決断"こそが、あなたと言う人生そのものを創っていくことは間違いありません。

願うことならあなただけの道を切り開いて頂ければと思います。

その第一歩が私とあなたの"SPARK CAREER"であれば、私は全力であなたを応援し、協力していくことをお約束します。

あなたがSPARK CAREERから大空へと羽ばたいていくことを心より祈っております。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。